AGA治療薬が買える通販サイト

お薬なびを徹底調査!評価は?偽物は届かない?実際に利用した感想

お薬なびトップページ

プロペシアなどの病院で処方されるような医薬品を通販で購入する場合に利用するのが「個人輸入代行サイト」です。

お薬なびは、個人輸入代行サイトの中でも大手といえるサイトのひとつです。10年以上に及ぶ運用歴を誇り、沢山の利用者がいます。

人気の高いお薬なびですが、実際使ってみた感想やメリットなどを調査しました。お薬なびの利用を検討している方は是非参考にしてください。

お薬なびの運営について

まずはお薬なびの運営情報を紹介します。以下は実際にサイトに記載されていた運営情報です。

販売業者Second Stage Group Limited
所在地Unit 704,7/F,The L Plaza 367-375 Queen’s Road,Central,Hong Kong
運営責任者Zhi Yuan
運営開始2009年
サイトURLhttps://okusurinavi.shop/
メールアドレスinfo@okusurinavi.shop
問い合わせ電話番号05055399156

お薬なびの運営を行ってる販売業者は、所在地を見る限り、香港に本社を置く会社のようですね。2009年から運営されていますので、10年以上の実績があることが分かります。

サイトにアクセスしてみると、サプリメントや検査キットしか表示されていません。これは薬事法に抵触しないようにあえて前面に出さないようにしているようです。カテゴリーから検索してみると、プロペシアなどの薬品のページに到達できます。

お薬なびのユーザーの口コミ・評判

丁度2週間で届きました。

初回は8月注文で振込日から丁度2週間で届きました。2回目は9/1注文でまだ届いていません。3回目の注文をそろそろ半年分まとめて注文したいと考えていますが、2回目の注文分が届かないことには踏み切れません。1ヶ月服用して、特に問題ない様なので、美容クリニックから輸入品に切り替えたい所ではありますが難しいですね。これから冬場に向けてインドの状況が悪化しないよう祈るばかりです。

引用:https://okusurinavi.shop/detail.php?pid=177

プラスチック製のケースに入っている

ちゃんとプラスチック製のケースに入ってるのがいい点、現在のコロナ影響で配送がかなり遅れていると思うが、インド発送で、9月6日に注文し21日に到着したので、割と早いと思います。効果はまだわかりませんが、とりあえず3ヶ月を使用してから、またコメントする予定です

引用:https://okusurinavi.shop/detail.php?pid=177

郵送の追跡がほぼリアルタイムで安心感があります。

2度ネット注文しました。初めて購入した時は不安がありましたが、代金の振込確認ができるとすぐに発送準備に入っているようですし、2度とも台湾からの発送でしたが、半月程で到着しています。郵送の追跡もほぼリアルタイムで安心感があります。肝心の効果は、まだ使用して1ヶ月なのでわかりませんが、継続して購入する予定なので、今後レビューします。

引用:https://okusurinavi.shop/prd_review.php?pid=177#item_review

お薬なびの優秀なポイント

お薬なびは、大手かつ老舗の個人輸入代行サイトです。
同業他社の中でも知名度が高く、多くの人に利用されています。お薬なびが多くの人に愛されている理由を探ります。

10年以上の運用実績がある

お薬なびが設立されたのは、今から約12年前に遡る2009年です。これは同業他社の中では老舗といえる運用歴です。高い実績を持つということは、それだけで信頼性を裏付ける材料になります。

これほど長く運用されているにも関わらず「商品が偽物だった」「商品が届かなかった」などといった悪評は立っていません。そもそも評判が悪かったら、12年間も営業を続けるのは無理でしょう。

商品が届くのが遅いといった口コミは見受けられますが、その後の対応がきちんと行われているようです。困った時に相談できるサポート窓口が備えられているのも安心ですね。

商品の種類が豊富

お薬なびを見ていて感心したのは、その商品数の多さです。調べてみると、商品の数は1000品以上にものぼるようです。これは他の個人輸入代行サイトと比べても、かなり多い方だと思います。

商品の種類が多いということは、それだけ多くのユーザーをカバーできるということです。お薬なびの人気を支える下地になっているのは、業界最多といっても過言ではない商品数の多さだと感じました。
商品ページはカテゴリーや疾患で分類されており、探しやすくなっているのも嬉しいポイントです。

キャンペーンが頻繁に行われる

お薬なびでは、お得なキャンペーンが実施されています。現在行われているキャンペーンは、以下の通りです。

  • 初回限定の500円割引
  • お友達紹介で500円分ptプレゼント
  • アンケートに答えて300ptプレゼント

サイト内の記事コンテンツが充実している

お薬なびの魅力のひとつとして、サイト内コンテンツが充実している点が挙げられます。中でも特に有用なのが「健康コラム」です。健康コラムでは、身体の不調や悩み、病気・薬の解説などに関する様々な記事がアップされています。

記事は不調が起きる部位や症状でカテゴライズされており、五十音順から探すこともできます。興味のある記事が探しやすいよう工夫されている所も高評価のポイントです。

記事の内容は、薬の購入を促すものではありません。体調管理や生活習慣の改善などの根本解決の方法なども載っています。サイト側の優しさが伝わる素敵なコンテンツだと感じました。

電話から注文することも可能

お薬なびでは、ネット注文の他に、電話注文も可能となっています。電話注文に対応している個人輸入サイトは多くありません。スタッフは日本語で対応してくれますので、英語が話せなくても大丈夫です。

ネットの方が簡単であることは間違いありませんが、電話には直接話すことによる安心感があるのも事実です。個人輸入が初めてであればなおささらです。分からない事など、その場ですぐに聞くことができるのも電話ならではのメリットといえます。

ネット注文が不安という方は、電話注文を利用しましょう。

お薬なびの気になるポイント

サイトを選ぶ際には、メリットだけでなく、デメリットやリスクにも目を向けましょう。お薬なびを調査していて、少し気になった部分を紹介します。

そっくりな偽サイトが存在していた

お薬なびには、見た目がほぼ同じに作られている偽サイトが存在していました。2020年11月現在では非公開になっているようですが、いつまた偽サイトが現れるかわかりません。

見た目で判断することはできませんので、google検索から入ってきた人では騙されてしまう可能性が高いです。お薬なびをよく利用する方は、あらかじめブックマークをしておくと安心です。サイトを判断する場合には、URLを確認するようにしましょう。

正規のURL偽物のURL
https://okusurinavi.shop/http://artcalc.com
http://clift.jp
http://march2007.info
http://umict.com

偽サイトでは、破格のキャンペーンを行っていたりしますが、利用するのは危険です。どこの運営会社がやっているのかも分かりませんので、安全とはいえません。間違って利用してしまうと、個人情報やクレジット情報などが盗まれてしまう可能性もあります。

このページに貼っているリンクは、全て正規のお薬なびのURLになりますので、安心してください。

お薬なびは正規品の薬がちゃんと届く?

お薬なびのような個人輸入代行サイトを利用するのが初めてであれば、本当に届くのか?本物が届くのか?などといった不安も少なからずあるはずです。

そもそも個人輸入代行サイトというのは、海外で販売している薬の輸入を代行してくれるサイトです。確かに海外では偽物の医薬品も流通していますので、利用するサイトによっては購入した商品が偽物だったというリスクも起こりかねません。大切なのは、そのサイトが本当に信頼できるのかを見分けることです。

ここではお薬なびの信頼性について紹介します。私自身が実際に体験したリアルな感想もお伝えさせていただきます。

成分鑑定書を掲載している

お薬なびでは、プロペシアなどの薬の商品ページに成分鑑定書を掲載しています。成分鑑定書とは、その薬の成分が本物であるか否かを示す書類です。偽物の薬には、医薬品成分が配合されていませんので、鑑定に出せばすぐに分かります。鑑定は公的な医療機関が発行するものですので、その信頼性に間違いはありません。

お薬なびでは、自社で輸入した薬を鑑定に出していることになります。全ての薬を毎回鑑定に出しているわけではありませんが、ひとつチェックしていれば同じルートから輸入する薬は全て本物である可能性が高いでしょう。

注文してから11日間で届きました

お薬なびで注文してから、商品が自宅に届くまでに要する期間は、およそ10~14日くらいになります。Amazonや楽天などの国内通販と比べると、どうしても配達までに時間を要します。他の個人輸入代行サイトも大体2週間程度ですので、お薬なびの配達期間は至って平均的といえます。

実際に最近私がプロペシアを注文した例でいうと、配達までに要した時間は11日間でした。2020年の10月1日にクレジット決済を行い、自宅にプロペシアが届いたのは2020年の10月12日だったのです。

今年に入ってからは、コロナウイルス感染拡大の影響で配達に遅延が生じていたようですが、今回は通常の期間で届きました。

因みに銀行振り込みの場合、振り込みが済んでから配送の準備に入ります。クレジットカード決済時と比べて、振り込みまでに要した期間だけ遅くなることを留意しておきましょう。

追跡番号を入れれば配送状況がすぐに分かる

お薬なびでは、商品の注文後に「追跡番号」を発行してくれます。追跡番号を入力することで、商品の発送状況を調べることができます。

発送状況が分かることで、安心して商品の到着を待つことができます。到着までに平均して2週間程度かかるものですし、配達日の指定もできませんので、待っている間はちゃんと届くのか?やきもきすることも多いかと思います。追跡番号を入れれば商品の発送が進んでいることが分かりますので、余計な心配をせずに済みます。

段ボールに梱包されて届きます

お薬なびでは、商品の中身が一目では分からない状態で送られてきます。

一人暮らしの方は気にならないかと思いますが、同居人がいる場合、お薬なびで薬を購入したことを秘密にしたいという方も多いのではないかと思います。特にAGAはデリケートな問題です。プロペシアやそのジェネリックを購入したことは、親兄弟や恋人にさえ知られたくない人も少なくないのではないでしょうか。

お薬なびで購入した商品が自宅に送られる際には、小さい段ボール箱に梱包された状態で届きます。英語で表記されていますので、段ボールを開けない限り、中に何が入っているのか分かりにくくなっています。注文したことを忘れていた場合、自分自身でも戸惑うことがありますので要注意ですw

どこの個人輸入代行サイトもそうですが、梱包には細かい気遣いがされています。物によっては、ケースに梱包されて届く商品もあります。

お薬なびの注文方法

実際にお薬なびで商品を注文するまでの手順を解説します。注文方法や決済方法などを順をおって説明しますので、お薬ナビの購入方法に不安がある方は是非参考にしてください。

まず注文方法ですが、お薬なびでは以下の4通りの方法から注文を行えます。

  • WEB注文
  • 電話注文
  • FAX注文
  • メール注文

最も手軽でおすすめなのはWEB注文です。スマホやPCから簡単に注文できます。商品をカートに入れて、必要な情報を入力するだけです。

ネットに抵抗のある方には、電話注文がおすすめです。電話注文では、会員番号や欲しい商品などを口頭で伝えます。もちろん日本語でOKです。
電話注文用の番号は「050-5539-9156」です。

FAX注文になると、注文用紙をプリンターで印刷して、必要情報を記入する必要があります。一緒に印刷できる記入例を参考にして、間違いがないように記入しましょう。
記入したら注文用紙を「03-6736-0459」にFAX送信します。

メール注文でもFAXと同様に、必要情報を記入して送信する形になります。サイトの右上にある「メール注文」というボタンからできます。

決済方法は3つです

お薬なびで利用できる決済方法は、以下の3つです。

  • クレジットカード決済
  • 銀行振り込み
  • コンビニ決済

私が普段から利用してるのはクレジットカード決済です。ネット上の手続きだけで購入できますので、手間がかからない点が何よりのメリットです。

銀行振り込みでは、商品の代金が5%割引になるためお得です。さらに獲得ポイントが3%から5%にアップする嬉しいサービスもあります。ただし銀行振り込みには、数百円の手数料(金額は銀行によって異なる)がかかりますので留意しておきましょう。

コンビニ決済では、特に割引はありません。手数料として300円かかります。

注文までの流れ

お薬なびで商品を注文してから決済するまでの手順を紹介します。

1.まずは商品を選びます。

ページ上部の検索窓(矢印が指している部分)に商品名を入力することで、商品を探すことができます。

お薬なび検索窓

プロペシアと入力した場合には、プロペシアやそのジェネリックが表示されます。
薬事法の関係から、薬品を表に出していないようですので、商品名が分からない場合には探すのが少し大変です。

2.カゴに入れるボタンをクリニックします。

希望の商品ページに到達したら、個数を確認してカートに入れるボタンを押します。

お薬なびカートボタン

ほとんどの商品でまとめ買い割引が適用されます。内容量が多くなるほど、1錠あたりの価格が安くなります。多くの薬剤をお求めの方は、まとめて購入した方がお得です。

3.個数を確認します。

カート内に商品が入っていることを確認したら、商品の個数もしっかりと確認しましょう。

お薬なびカート内

他にもカートに入れる商品がある場合には「買い物を続ける」ボタンを押します。決済に移る場合には「ご購入の手続き」のボタンを押してください。

4.必要な情報を入力します。

会員登録がまだ済んでいない場合は、ここで名前やメールアドレスを入力して会員になる必要があります。既に会員登録が済んでいる人は、ログインしてください。

お薬なび個人情報

商品の届け先には、自宅以外にも、郵便局留めを指定することも可能です。近所の郵便局を指定することで、商品を留めておいてもらうことができます。同居人に薬の購入を知られたくない等、自宅に届けてもらうことに不都合がある方は、郵便局留めを利用すると良いでしょう。

5.支払方法を入力します。

カード決済、銀行振り込み、コンビニ決済の中から支払方法を選びます。カード決済の場合には、クレジット情報の入力に移ります。

銀行振り込みの場合には、指定の銀行口座に振り込みます。振り込みが確認できてから注文完了となりますので、振り込みがされなかった場合には自動的にキャンセル扱いになります。

不安な場合は、電話をしてオペレーターの人の指示に従いながら注文を行いましょう。

お薬なびダイヤル

050-5539-9156 10:00~18:00(年中無休)

返品・キャンセルは不可能です

お薬なびでは、一度決済が完了した商品をキャンセルすることはできません。これはお薬なびだけでなく、他の全ての個人輸入代行サイトでも同様です。決済をする前に商品が間違っていないか、よく確認しましょう。

特例としては、届いたのが注文した商品と全くの別物であった場合や、激しい損傷が見られるなど劣悪な状態の場合には、返品の対応をしてくれます。必ず連絡するようにしましょう。

届け日の指定ができませんので、注文から10日以上経ったらこまめに追跡サービスを確認しましょう。気付かずに受け取り期限が過ぎてしまうと、商品が戻されてしまいます。その場合、返金対応はしてくれません。もし外出中で受け取れなかった場合には、近くの郵便局に連絡すれば再配達して貰えます。

また郵便局留めに指定した場合、商品が郵便局に着いた等の連絡はありません。こちらも追跡サービスなどを使ってこまめに確認しましょう。
日本郵政が定めている保管期間は10日間とされています。

会員登録の流れ

お薬なびで買い物をする際には、会員登録が必須です。ここでは会員登録をまだ行っていない人に向けて、会員登録をする手順を紹介します。

購入の手続きから個人情報入力画面へと行きます

お薬なびで会員登録をするには、商品をカートに入れて購入手続きの画面まで進む必要があります。なので商品を購入せずにただ会員登録だけを行うことはできません。登録後に決済せずに商品をキャンセルすることは可能です。

とりあえず商品をカゴに入れて、購入の手続きを行ってください。
商品を購入するまでの流れについては先ほど説明したので省きます。

「購入の手続き」のボタンを押す段階にまで至ったら、個人情報を入力するフォームが出てきます。

お薬なび個人情報

入力する内容は名前やメールアドレス、郵便番号、住所などです。全ての情報を入力することで会員登録が完了します。
届け先に郵便局留めを選択する場合には、近くの郵便局の名前を入力しますので、あらかじめ調べておくとスムーズですここまで全ての情報を入力するのに3分程度で済みます。

お薬なびのキャンペーン情報

お薬なびでは、お得なキャンペーンを頻繁に行っています。キャンペーンを利用するには、クーポンコードを入力したりなどの手続きを要する場合もあります。せっかくのお得なキャンペーンを逃さない為にも、キャンペーンの利用方法を把握しておくことが大切です。

初回限定の500円割引クーポン

お薬なびの利用が初めての方に必ず利用して頂きたいのが「初回クーポン」です。初めてであれば全員が利用できるクーポンになります。

クーポンコードは「Syokai500」です。

このコードを購入時にクーポン記入欄に入力することで、500円割引が適用されます。初回割引は多くの個人輸入サイトで行っています。500円という割引額は、至って平均的な価格です。

要注意なのが、このクーポンを利用できるのが初回のみである点です。初回にクーポンの利用を忘れてしまうと、せっかくの500円割引きが失効してしまいます。お薬なびの利用が初めての方は、必ず初回クーポンを使うようにしましょう。

友達紹介で500ポイントGET

身近にお薬なびの利用を検討している人が居る場合に使用したいのが、お友達紹介キャンペーンです。一度でもお薬なびを利用した経験のある人が、他の人にお薬なびを紹介することで500円分のポイントが貰えます。
紹介された友達は初回に使える500円クーポンを貰えるので、win-winになります。

友達紹介キャンペーンを利用する方法
  • LINEで紹介用のURLを送信
  • メールで紹介用のURLを送信
  • 電話注文時に紹介者コードを伝える

LINEまたはメールで紹介者用のURLを友達に送った場合、友達はそのURLからお薬なびにアクセスして、買い物をすることで紹介者にポイントが入ります。

友達が電話注文をする場合には、紹介者コードをあらかじめ伝えておく必要があります。紹介される友達は、オペレーターに友達の紹介であることを伝えるとスムーズです。

紹介できる友達は一人ではありません。何人紹介した場合でも、その分だけ500ポイントが貰えます。2人、3人5人…と、どんどん紹介することで獲得ポイントもどんどん増えていきます。

アンケートに回答で300ポイントGET

アンケートに回答するだけで、300円分のポイントを獲得できます。アンケートといっても、選択肢をクリックしていくだけの簡単なものです。文字の入力といった面倒なことはありませんので、ささっと終わります。

実際にやってみましたが、3分かからずに全て回答できました。これで300円貰えるならお得だと思いますので、ちょっと時間がある時にやっておきましょう。

メルマガは要チェック

会員登録していると定期的にメルマガが送られてきます。メルマガでは定期的にキャンペーンを行っていますので、必ずチェックしておきましょう。以下はメルマガのキャンペーンの一部です。

メルマガキャンペーン
  • お年玉クーポン(800円分割引)
  • 日頃の感謝クーポン(500円分割引)

などなど、お得な内容となっています。
メルマガキャンペーンの開催は不定期ではありますが、お正月やクリスマス、ゴールデンウィークなど、イベントのある季節に配布されることが多いです。
不要な場合はメルマガの配信停止を設定することも可能です。

クーポンコードを入力する場所

最後にクーポンの利用方法をおさらいしておきます。クーポンの割引は、商品を購入する際にクーポンコードを入力することで適用されます。

クーポンコードを入力する場所は、注文の確定画面の前で表示される「クーポン利用」という項目です。あらかじめペーストできるようにコピーしておきましょう。

クーポンコードを入れた後「適用」のボタンを押すのを忘れないよう気を付けてください。ボタンを押すと、クーポン割引が適用された後の合計金額が表示されます。割引されていることを確認して、注文を確定させましょう。

お薬なびの感想

最後に今回紹介した全ての要素を鑑みて、お薬なびの総合得点を決めたいと思います。あくまで個人の見解ですので、あしからず…。

お薬なびの総合得点は100点満点中、90点です!
これは他の個人輸入代行サイトと比較しても、かなりの高得点といえるのではないでしょうか。

お薬なびの魅力は、何といっても豊富な商品数です。プロペシアのジェネリックだけでもかなりの品揃えですので、自分にピッタリな商品が見つかるはずです。

満点じゃない理由としては、少し送料が高い点が挙げられます。お薬なびの送料は全国一律で1,000円です。送料無料の個人輸入代行サイトも多い中、これは若干高価といえます。

とはいえ、お薬なびには高い信頼を裏付ける豊富な実績があります。安心して利用できるというのは何よりの魅力といえるのではないでしょうか。